海外展

  • HOME
  • 海外展
  • 2014年 第11回国際書法交流バンコク大展

海外展

2014年 第11回国際書法交流バンコク大展

 国際的な書道展と世界の書壇が注目する「第11回国際書法交流バンコク大展」が、8月13日から16日までタイ・バンコクで初めて開催された。1990年にシンガポールで催されてから隔年にアジア各地で開かれており、今回も世界21カ国・地域で活躍する書家の力作が一堂に会し話題となった。日本からは毎日書道会最高・常任顧問、顧問、理事、監事、総務の計35人が出品した。開幕式には、理事の鬼頭墨峻さんを団長に石原太流さんや糸賀靖夫専務理事らが出席、盛大な式典が行われた。「書のオリンピック」といわれ第1回のシンガポールの後、北京、東京、クアラルンプール、台北、ソウルなどの都市で実施、2010年の第9回展は、「平城遷都1300年祭」に合わせ、秋篠宮ご夫妻をお招きし、奈良で開かれた。2016年の第12回展は、北京で開かれる。

1410thai

  • 展覧会情報 特別展
  • 展覧会情報 海外展
  • Mainichi Shodo Exhibition
  • La Calligraphie du Japon
  • 書の甲子園
  • 毎日書道図書館
  • アートサロン毎日

ニュース

2018年12月11日

「特別展『2019現代の書 新春展』」のお知らせ 特別展のページを更新しました。

2018年9月28日

「特別展『顔真卿―王羲之を超えた名筆―』に関する書籍コーナー」のお知らせ 毎日書道図書館のページを更新しました。

2018年9月7日

「特別展『墨魂の昴』に関する書籍コーナーは終了致しました。」

2018年7月9日

「特別展示『墨魂の昴』に関する書籍コーナーのお知らせ」毎日書道図書館のページを更新しました。

2018年6月19日

「巻子の複製をご寄贈のお知らせ」毎日書道図書館のページを更新しました。

ニュース一覧