海外展

  • HOME
  • 海外展
  • 2016年 天津で国際書法交流大展――18年はシンガポールで

海外展

2016年 天津で国際書法交流大展――18年はシンガポールで

 第12回国際書法交流大展が9月20日、中国・天津市の天津美術館で開かれた。毎日書道展から29人の書家が出品し、鬼頭墨峻団長(毎日書道会理事)ら8人が訪中して交流を深めた。
 開幕式には、19か国・地域から約150人が参加。シンガポール書法家協会の陳聲桂会長が「発足以来、苦しいことも多かったが、書の仲間の協力と努力でここまで大きく成長できた」とあいさつ。
 地元、中国書法家協会の蘇士澍主席は「今回は新しい表現も多く、世界の書道の新潮流を示している。中国も世界の書芸術を学んで次の発展につなげたい」と歓迎した。
 計351点の出品作は同美術館3階に展示された。毎日展からの出品作は、現代感覚にあふれた近代詩文書や流麗なかな、淡墨の大字書なども出品され、異彩を放っていた。
 開幕後、北京に移動して國子監史跡で席上揮毫による交流会を開いたほか、主要13か国・地域が出席して代表会議も開催。次回2018年の第13回大会は、同年に創設50年を迎えるシンガポール書法家協会が開催することなどが決まった。(事務局長・西村修一)

毎日展作家の作品に見入る地元の鑑賞者

毎日展作家の作品に見入る地元の鑑賞者

  • 展覧会情報 特別展
  • 展覧会情報 海外展
  • Mainichi Shodo Exhibition
  • La Calligraphie du Japon
  • 書の甲子園
  • 毎日書道図書館
  • アートサロン毎日

ニュース

2018年12月11日

「特別展『2019現代の書 新春展』」のお知らせ 特別展のページを更新しました。

2018年9月28日

「特別展『顔真卿―王羲之を超えた名筆―』に関する書籍コーナー」のお知らせ 毎日書道図書館のページを更新しました。

2018年9月7日

「特別展『墨魂の昴』に関する書籍コーナーは終了致しました。」

2018年7月9日

「特別展示『墨魂の昴』に関する書籍コーナーのお知らせ」毎日書道図書館のページを更新しました。

2018年6月19日

「巻子の複製をご寄贈のお知らせ」毎日書道図書館のページを更新しました。

ニュース一覧