毎日書道会とは

  • HOME
  • 毎日書道会とは

毎日書道会とは

基本情報

事務局 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
連絡先 [電話] 03-3212-2918 / [ファクス] 03-3212-2914
理事長 朝比奈 豊(毎日新聞社会長)

組 織

日本の書文化の普及、発展を目指して開催している公募展「毎日書道展」を運営するため、毎日新聞社と国内書壇関係者が全面協力して1981(昭和56)年に設立しました。現在、創玄書道会、日本書道美術院、書道芸術院、独立書人団、奎星会、東京書道会など約100の書道団体が参加しています。また、賛助会員は現在約1万人を数える国内最大規模の書道団体です。

毎日書道展

「毎日書道展」は2015年の第67回展で約3万点の応募があり、国内最大規模の公募書道展となっています。多彩な書芸術の中でも、中国伝来の「漢字」、日本で生まれた「かな」、方寸の世界とも言われる「篆刻」の伝統的な3分野のほか、漢字かな交じりの現代文を素材とする「近代詩文書」、1、2文字だけで表現を図る「大字書」、自由な表現を目指す「前衛書」、木材や竹などに書を刻する「刻字」の4分野を加えた計7分野で9部門を抱える「書の総合展」であることも大きな特徴です。

活 動

毎日書道会は、毎年7月に開催する公募展「毎日書道展」(国立新美術館など全国10都市開催)のほか、1月に代表的な作家の出品による「新春展」(東京・銀座)、国内外の高校生を対象とした2月の「国際高校生選抜書展(書の甲子園)」(大阪)などを毎年開催しています。

海外でも活発に情報発信しており、2012年春からフランス国立ギメ東洋美術館の招請により、不定期ながら代表作家によるパリ展をスタートしました。また、中国、韓国、シンガポールなど約20カ国の代表的な書道団体と提携し、「国際書法交流大展」を隔年、持ち回りで開催しています。

  • 展覧会情報 特別展
  • 展覧会情報 海外展
  • Mainichi Shodo Exhibition
  • La Calligraphie du Japon
  • 書の甲子園
  • 毎日書道図書館
  • アートサロン毎日

ニュース

2017年3月6日

毎日書道展の日程・出品規定を掲載しました。

2017年1月20日

特別展のページを更新しました。

2016年12月20日

特別展海外展のページを更新しました。

2016年7月5日

第68回毎日書道展受賞者・入賞者、毎日書道展展示会場検索をアップしました。

2016年5月25日

毎日書道展日程を掲載しました。

ニュース一覧