お知らせ:第72回毎日書道展を1年順延いたします
新型コロナウイルス問題の深刻化を受け、毎日書道会は4月10日に臨時理事会を開き、「今年の毎日書道展を取りやめ、第72回展の開催を令和3年に順延する」と決定いたしました。5月11日(月)から毎日ホールで行う予定だった作品搬入は中止します。すでに一般公募とU23の出品料を払い込んだ方には、多少日数がかかるかもしれませんが、必ず返金いたします。誠に残念ではありますが、状況が日々悪化する中、書家の皆様や関係者の生命と健康を守るための判断であり、何卒ご理解くださるようお願い申し上げます。
毎日書道展
毎日書道展は、出品数3万点を超える日本で最大規模の公募展です。戦後間もない1948年、書道芸術の普及、発展を目指し、国内書壇と毎日新聞社の協力で創設されました。漢字かな近代詩文書大字書刻字篆刻前衛書と、書の全部門を網羅しています。主催する一般財団法人毎日書道会は、文化勲章受章者や毎日芸術賞受賞者ら日本を代表する書家を先達に、全国で1万人を超える賛助会員で構成されています。

会員展覧会情報

  • 第38回 日本詩文書作家協会書展
    2020年6月2日(火)~7日(日)
    10:00~18:00
    (最終日は17:00まで)
    セントラルミュージアム銀座
    (東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館5階)
    0508nihon

    詳細

  • 書壇院ギャラリー 第113回展〈企画展示〉本物を見よう
    2020年4月14日(火)~5月31日(日)
    10:00~17:00
    ※最終日は16:30まで
    ※月曜は休館(月曜が祝日の場合は開館し、翌火曜休館・5月7日)
    ※5月9日(土)臨時休館
    書壇院ギャラリー
    (東京都港区虎ノ門5-5-1 アークヒルズ仙石山テラス101)
    0317syodanin

    詳細